2018年2月20日 発行
 
    

重賞を勝っても去勢されてセン馬になってしまったノンコノユメ。これが正しい選択だったのか、調教師の先生や内田騎手はいろいろと悩んでいたことでしょう。でも、見事にフェブラリーSで花開きましたね、おめでとうございます!
まっちゃん さんより

これはなかなか難しい問題ですよね。国産種牡馬も少ない枠を奪い合う現況の中、何がなんでも種牡馬に上げることがその馬の老後の幸せに必ずつながるとは限らないし…とにもかくにも“今の幸せ”を見つけてあげることしかないのでしょう。立派な勝ち鞍でした。母・ノンコの夢を本当に叶えることができましたね。

    

オルフェの妹、デルニエオールちゃんが2勝目をあげオープン入りを決めた。もう嬉しくて泣けました。ぜひ桜花賞に向かってもらいたい。なんてったってあのステイゴールドとオリエンタルアートの最後の子供、最後の金なんですから期待が膨らみます。ところでこの夫婦、天国でも相変わらず仲良くやってますかね。
メロンぱん さんより

ファンの多い馬だと思います、出世して欲しいですね。クラシック路線に順調に乗れるといいな、私もおおいに期待していますよ。私のマンガではステイゴールドとアリエンタルアートは対等な感じでモノが言い合えるトモダチ夫婦。きっと天国で産駒のレースを見ては喜んだりケンカしたりしていることでしょう。デルニエオールがG1に出てきたら夫婦連れ立って応援に来るかも!!

    


みなさんからの「おことづけ(質問やメッセージ)」を募集します。
頂いた「おことづけ」の中からいくつかを選んで、このホームページ上で紹介し、よしだ先生からのお返事もあわせて公開します!
* おことづけの更新は、おおむね毎週火曜日の予定です。
よしだみほ先生に「おことづけ」を送信することができます。


フォームから送信された内容は、SSLで暗号化され保護されます。

【馬なり1ハロン劇場2017秋、11月22日(水)発売!】
双葉社・刊『馬なり1ハロン劇場2017秋』が11月22日(水)に発売されました!
全国有名書店、双葉社を始めとするweb書店などでお買い求めください。

馬なり1ハロン牧場

「馬なり」のファンToshiさんのページ
よしだみほの私事近況

身近に起きた出来事を綴っています。
双葉社 馬なり1ハロン劇場

馬なり1ハロン劇場をWeb上で読むことができます!

Managed by CHANNEL SOLUTION PROVIDER SDN. BHD.        (C) 2011-2018 Yoshida Miho / よしだみほどっとこむ